『共生の文化研究』10号

***** はじめに *****

1. 「共生の文化研究」第10号の刊行にあたって 杉山三郎 2
【特集「環境と資源から見る国際社会: 21世紀の世界と日本」】
1. 特集「環境と資源から見る国際社会: 21世紀の世界と日本」序によせて 亀井伸孝 4
2. アフリカでのコップ一杯の水の価値発見から琵琶湖保全へ
学者40年・滋賀県知事8年の経験から伝えたいこと
嘉田由紀子 5
3. 公開講座「環境と資源から見る国際社会:
21世紀の世界と日本」関連資料
亀井伸孝 19
4. 生態人類学への誘い: 人類と環境の700万年史 亀井伸孝 23
5. 野生生物保全の観点から見た資源開発と国際支援 西原智昭 27
6. 現代日本社会において猟師として生きる 千松信也 31
7. アジアにおける食料貿易と 〈和食〉 西野真由 35
8. 極限の地で生きてきた人々: フィールドから学ぶ 稲村哲也 38
9. シェール革命と世界情勢の激変 草野昭一 42
10. 3.11原子力災害後の人と野生動植物の関係変化:
農山村の暮らしから
西崎伸子 43
11. カタルーニャの独立派が構想する新国家の資源・エネルギー・環境問題 奥野良知 45
【論文】
1. 証言集 セクトと背教: C・アルボルノス『功績報告書』の証言から見るタキ・オンコイ、ワカ、偶像崇拝 谷口智子 49
2. タキ・オンコイの記録者 クリストバル・デ・アルボルノス Pedro M.Guibovich Pérez〔谷口智子訳〕 66
3. Nepal is Venerable for Risk of Natural Disaster Kishor Chandra Khanal 82
4. 青海モンゴル族の「護法神」祭祀に関する一考察 司玉潔 98
5. インドネシアにおける日本マンガの現地化にみる
「クールジャパン戦略」とのすれ違い:
『ドラゴン桜』翻案版 KELAS KHUSUS NAGAの事例から
東弘子
福岡千珠
111
6. ラオスの国民統合と識字運動: 建国40周年を迎えて 矢野順子 120
7. What's a newspaper ombudsman? Notes on a cross-cultural debate Kimiko Akita
Rick Kenney
126
【研究エッセイ】
1. AでなくてBを選択してもらうソフト戦略の思案:
待ち行列理論と行動経済学の力で説得するための第一歩
奥田隆史 131
【行事報告】
1. アフリカ: 民主主義・開発・統治: 西アフリカ・トーゴ共和国ボジョナ大使の講演会とアフリカ研究セミナー 亀井伸孝 134
【編集後記】
1. 編集後記 亀井伸孝 140

最近の記事

ニュース
多文化共生研究所ブログ上