物理探査

物理探査

113_PPC15_Geophysical_Survey.jpg


Luis Alberto Barba Pingarrón

25_LuisB.jpeg

メキシコ国立工科大学(工業化学)。ジョージア大学地質学専攻修士(地質考古学)。メキシコ国立自治大学哲学・文学部博士(人類学)。Laboratorio de Prospección Arqueológica del IIA 設立(現コーディネーター)。

118報の論文(60報は国際誌に記載)、21冊の共著、4冊の書籍、90報以上の報告書を執筆。Sistema Nacional de Investigaciones y de los programas de estímulos de la UNAM会員、Academia Mexicana de Ciencias会員。Standing Committee del International Symposium on Archaeometry 会員(2000年~)。Comité Organizador del 32 Simposio Internacional de Arqueometría議長(於メキシコ)、los Coloquios de Arqueometría議長(1999、2001年)。 la Red de Ciencias Aplicadas a la Investigación y Conservación del Patrimonio Cultural de CONACYT統括。

 考古年代測定をも含む研究を手がけ、航空写真、地球物理学、地球化学分野の技術を考古学に用いています。人びとの行動体系、土器に残された残留物から用途を解釈するために用いられる残留物の化学分析におけるパイオニアです。最近では、先スペイン期の建築物に関わる物質、特に石灰を用いる技術と、メソアメリカ文化のなかでの重要性について研究しています。


Jorge Blancas Vásquez

26_JorgeB.jpg

Laboratorio de Prospección Arqueológica de la UNAM研究員、地球物理学研究所(UNAM)博士課程。地質調査、リモートセンシングを研究。メキシコ、南米、ヨーロッパ、アジアの複数プロジェクトに参加しています。


Agustin Ortíz Butrón

27_AgustinO.JPG

Laboratorio de Prospección Arqueológica de la UNAM研究員。メキシコ国立人類学歴史学大学(考古学)、メキシコ国立自治大学哲学・文学部博士(人類学)。

イスラエル、スペイン、チリなど国内外の150を越えるプロジェクトに参加。60報以上の論文、17章を共著で執筆。国内外200以上の学会発表、カンファレンスに参加。大学、大学院にて30以上の講義を担当しています。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial